ホットカーペットはいつまで!? 片づけの時期と片付け方とは

ホットカーペットはいつまで!? 片づけの時期と片付け方とは最近すっかり寒くなってきましたよね!こんな時期にはホットカーペットが欠かせません。寒いためついついホットカーペットの上から離れられなくなってダラダラしてしまいますよね(笑)

ですが、そんなホットカーペットをいつ、そしてどう片づけるかお悩みの方がいらっしゃるかと思います。奥さんにホットカーペットを片づけるよう任された旦那さんが特に頭を悩ませているのではないでしょうか。

そんな方のためにホットカーペットの片づけ方とその時期についてこれから詳しくご紹介していきたいと思います。


スポンサードリンク

ホットカーペットの使用時期

それではまずホットカーペットの使用時期ですが、基本的に10月や11月頃に使用を始めるのが一般的ですね。

もちろんこれは一般的な話なので寒くなってきて、寒さがつらいなと感じたらいつでも使用して良いと思います。

ちなみにですが私は毎年11月頃から使用を始めます。もちろん沖縄と北海道のように寒くなる時期が違えばホットカーペットを使用する時期も違ってくるでしょう。

そもそも沖縄では温かいイメージがあるのでホットカーペットを使うのかわからないんですけど(笑)

話が脱線しましたが、ホットカーペットを使用開始する時期はなんとなくわかりましたね。それでは肝心の片づける時期です。

ついつい片づけるのが面倒くさくなって出しっぱなしにしてしまいがちですが、ほとんどの家庭では遅くても梅雨が来る前には片づけてしまうそうなんです。

4月だとまだ朝と夜が冷えていてホットカーペットがないと若干つらいので、温かくなってきた5月や6月頃に片づけるのがベストですね。

いつまでもホットカーペットを出しておいて奥さんに注意されてしまう旦那さんはこのことを覚えておきましょう。


スポンサードリンク

うまい片づけ方


ホットカーペットの使用時期についてはだいたいご理解いただけたかと思います。それではその片づけ方についてこれからご紹介させていただきます。

今までとりあえず収納しておけばいいだろうと考えていた方は片づけ方を工夫しましょう。次に使うときに気持ち良くホットカーペットを使えるようになりますよ。

まずホットカーペットを片づける前にホットカーペットを高温状態にして1時間程放置します。こ

れを行うことによってホットカーペットについているダニなどを死滅させることが出来るのです。

そして、1時間経ってダニが死滅したであろうホットカーペットに掃除機をかけてダニやホコリなどの汚れを吸い取ってしまいましょう。

汚れを取ったら次は陰干しし、湿気を無くしましょう。このとき風通しの良いところで陰干しすることが重要です。

そして湿気を取り除いたらホットカーペットを収納する袋に除湿剤と一緒にホットカーペットを入れます。なぜ除湿剤を一緒に入れるかと言うと、除湿剤が入れてあることによってダニの発生を防止することが出来るからです。

ホットカーペットは片づけたら次に使用するまでの長い間しまいっぱなしになってしまいます。その間にダニが繁殖してしまったらと考えると気分が悪いですよね。

そのため、片づける時は今お伝えしたことを実践して出来るだけダニが発生することがないように工夫してから片づけるように心がけましょう。


まとめ

ついつい出しっぱなしにしていつ片づけようか迷っていた方は今回ご紹介したことを参考にしていただければと思います。

いつまで経っても片づけなくて注意されていた方は正しい片づけ方とその時期を意識することで家族で気持ち良くホットカーペットを使用することが出来ますよ!

以上、ホットカーペットの使用時期と片づけ方についてご紹介させていただきました。

スポンサードリンク

コメントを残す