カーペットに付いた毛玉やペットの毛が気になるときの掃除方法をご紹介!

カーペットに付いた毛玉やペットの毛が気になるときの掃除方法をご紹介!「どんなに大切に使っていても出来てしまうカーペットの毛玉をどうにかしたい」「カーペットの毛と毛のあいだに入り込んだペットの毛をキレイに取り除きたいけどなかなか取れない」といったお悩みを抱えている主婦も多いのではないでしょうか。

最近では電動毛玉取り器や毛玉取りブラシなど様々な便利グッズが誕生しており、以前に比べてカーペットの毛玉やペットの毛を簡単に取り除くことができるようになったのですが、生地の風合いが損なわれてしまったり、やり過ぎて穴が開いてしまったり、生地の表面が毛羽立ってしまうといったデメリットもあります。

そこで、今回はカーペットに付いた毛玉やペットの毛をキレイに掃除する方法をご紹介します。


スポンサードリンク

カーペットに付いた毛玉やペットの毛をキレイに取るには「ゴム手袋」がオススメ!

カーペットに付いた毛玉やペットの毛をキレイに取る際、多くの方が掃除機を使って取り除いていることと思います。確かにカーペットの毛玉やペットの毛は正しく掃除機をかけることで取り除くことは出来ますが、毛玉を見つける度に掃除機をかけるのは大変ですし、面倒ですよね。

そこでオススメなのが「ゴム手袋」です。

やり方はとっても簡単で、ゴム手袋を手に装着してカーペットの表面を優しくゆっくりと撫でるように擦るだけです。擦る際にクルクルと円を描くようにすると、より多くの毛玉やペットの毛などを取り除くことができます。

取れた毛玉やペットの毛は掃除機で吸い込んだり、粘着ローラーをポンと押しつけて取り除いてください。

ゴム手袋を使うだけで毛玉やペットの毛などのゴミがごっそり取れる理由は、ゴム手袋の素材となっている「ゴム」にゴミを寄せ付けやすい性質があるからです。


スポンサードリンク

どんなゴム手袋でも効果はあるの?


ドラッグストアなどで販売されているゴム手袋ならば、どのメーカーのものでも同様の効果を得ることができますが、より毛玉やペットの毛を効率良くカーペットから取り除きたいという場合は、あなたの手にピッタリなサイズのゴム手袋を付けるのがオススメです。

サイズの合わないブカブカなゴム手袋では均等に力が加わりにくいため、効率良く毛玉やペットの毛などのゴミを集めることができません。


まとめ

いかがでしたか。

これまでカーペットに付いた毛玉やペットの毛を電動毛玉取り器や毛玉ブラシ、掃除機などで取り除いていた方も多かったと思いますが、ゴム手袋を使うことでいつでも好きなタイミングでカーペットの毛玉やペットの毛を取り除くことができます。

今年の年末年始はゴム手袋を購入し、家族揃ってカーペットをクルクルと優しく擦って溜まったゴミやホコリを取り除いて気持ちの良い新年を迎えませんか。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。