食器の臭いを消す方法!?

食器の臭いを消す方法!?

『洗ったばかりの食器から生臭いニオイがする』
『スポンジは臭わないのに、洗った食器からイヤな臭いがする』
『洗った食器を乾かすと水槽のような臭いがする』

このような食器に関するお悩みを抱えている主婦も多いのではありませんか。

もしかしたら、食器から漂ってくる主な臭いの原因は、

・食器でカビや雑菌などが繁殖してしまった
・水の臭いが食器に移ってしまった

この2つが挙げられます。


スポンサードリンク

臭いが発生する原因

カビや雑菌が繁殖してしまう原因

使用済みの汚れた食器を、長時間放置していたのであれば、食器にカビや雑菌が繁殖するのは当然ですが、なぜ台所用洗剤を使って汚れをキレイに落とした洗いたての食器にカビや雑菌が増殖してしまうのかと気になりますよね。

カビや雑菌が増殖するために適した環境は、

・温度30℃~35℃
・湿度90%以上の環境、または水がある
・カビや雑菌のエサとなる食べカスなどがある

この3つの条件が揃うことで、カビや雑菌が増殖を始めます。

そのため、食器を漬け込み洗いにしたり、もともとスポンジや食器に住みついていた雑菌が食器を乾燥しているあいだに増殖を始めてしまうと、食器からイヤな臭いが発するようになります。

水の臭いが食器に移ってしまう原因

これまで1度も洗った食器からイヤな臭いがしなかったのに、突然食器が臭い始めたという方は、水が原因で食器から生臭いニオイがしている可能性があります。

もし、マンションにお住いの方で、食器に臭いが付いて困っている方は、1度ご近所さんに食器に関する臭いについて確認し、ご近所さんもあなたと同じ食器の臭いでお悩みのようであれば、1度マンションの管理会社に貯水タンクの点検をお願いした方が良いでしょう。

管理会社によっては、貯水タンクの掃除を1年に1度しか行っていない場合も多く、貯水タンクに溜まった汚れが原因で食器に臭いが付いてしまっている可能性があります。


スポンサードリンク

食器の臭い消しの方法と防止策


食器でカビや雑菌が増殖してしまった

食器でカビや雑菌が増殖しており、イヤな臭いがする場合は、

・医療用として使用されている除菌スプレーを吹き付けて消毒する
・重曹水に一晩漬け込む
・茶殻を一掴み用意し、食器の表面をこする
・お湯に漬け込む

などの方法がオススメです。

また、洗った食器を拭かずに長時間乾かしてしまったり、水分が残っているのに食器棚に食器を収納してしまうと、雑菌の増殖を促す原因となる可能性があります。

どうしても洗った食器を自然乾燥させたい方は、出来る限り短時間で乾かせるように工夫しましょう。

水が原因で食器が臭っている

水が原因で食器が臭っていると感じたら、

・浄水フィルターを取り付ける
・食器を洗う前に一定秒出しっぱなしにしてから洗う
・ペットボトルの水を使う

などで食器の臭いを改善することができます。

ただし、水は生きてゆくうえで欠かせないものですので、水が臭っていると感じたら、マンションやアパートにお住いの方は管理会社や大家さんに連絡し、一戸建てにお住いの方は水道局に連絡することをオススメします。


まとめ

食器からイヤな臭いがすると、食中毒を引き起こさないかと心配になってしまいますよね。

1度カビや雑菌が増殖を始めてしまうと、死滅させるのが非常に大変ですので、食器から変な臭いがすると感じたら、直ぐに対策を取るようにしましょう。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。