ズボン用のハンガークリップ(mawa)は、まとめ買いがお得

ズボン用のハンガークリップ(mawa)は、まとめ買いがお得

『一般的なハンガーに洗濯したズボンを干そうとすると、ズボンの重みで落ちてしまう』
『スーツのズボンをハンガーに掛けて保管すると、シワができてしまいそうで心配』
『ハンガーを使ってスカートを保管してしまうと、型崩れなどを起こさないか不安』

このようなお悩みを抱えている男性や女性も多いのではないでしょうか。

そんなあなたに、オススメなのがドイツ生まれの老舗ハンガーブランド「MAWA」のパンツ・スカートなどのボトムス専用のハンガー「クリップ30」です。


スポンサードリンク

MAWAのクリップ30の魅力


1948年、ドイツ南部にあるシュヴァーベン地方出身のマルティン・ワーグナー氏によって誕生した「MAWA GmbH (マワ社)」は、半世紀以上にわたって、ドイツ・ミュンヘン郊外のバッフェンホーフェンにて、メタルハンガーを作り続けています。

ワーグナー氏は、とても我慢強い方であり、ズボンプレスを開発後、すぐに特許を取りました。以来、マワ社では、機能性に富んだスタイリッシュでパーフェクトなハンガーを追い求めてきました。

MAWAのハンガーの魅力は、

・すべらない
・省スペース
・機能性を追求したシンプルで洗練されたデザイン

であり、クローゼットのなかを有効に活用できるだけではなく、大切な衣類を型崩れや伸び、シワなどから守り、デザイン性に富んだシンプルで美しいハンガーによって、収納スペースをより楽しく華やかに彩ってくれるため、見ているだけで心がワクワクしてきます。

特にズボン用のハンガークリップ「クリップ30」は、ジーパンやスラックスなどのズボンだけではなく、スカートやマフラー、スカーフ、水着、インナー小物類など、ありとあらゆるオシャレアイテムを保管するのに適しているハンガーとして、幅広い世代の男女から高い支持を得ています。

クリップ30の人気の秘密は、

・グリップ部分にベーシックなブラックを採用することで、さまざまな色合いの衣類と相性が良い
・2つのクリップは自由に動かすことができるので、用途に合わせて好きな場所にセッティングできる
・クリップの先端部分はもちろん、ハンガーすべてにマワ社の特殊コーティングが施されているので、挟んだものが滑り落ちる心配がない
・スリムなデザインで抜群の収納力を発揮

など、挙げると限がありません。

また、マワ社より製造・販売されている全てのハンガーには、フタル酸塩などの危険な軟化剤やホルムアルデヒドをはじめ、アゾ染料、水銀、カドミウム、クロムⅣ、主要な芳香族アミン・難燃剤・鉛といった健康に有害な物質が含まれておらず、DIN EN 71-part3を満たしており、このことは独立行政機関「LGA」によって確認されています。

とっても万能なクリップ30は、ズボンやスカートなどの衣類をクローゼットで保管する以外にも、タオルや布巾をクリップすることで、キッチンや洗面所、お風呂場などの水まわりでも活用できてしまうため、ここ最近は、お家のなかをスッキリさせることができる便利アイテムとしても注目が集まっています。


スポンサードリンク

ズボン用のハンガークリップ(mawa)の気になるクチコミ


ズボンやスカートなどの大切な衣類やファッション小物類の保管にオススメのマワ社のクリップ30ですが、2つのクリップを自由自在に動かすことができるため、キッチンや洗面所などお家の至るところで活用できてしまう便利アイテムとして、主婦や一人暮らしの学生、社会人のあいだで、ジワジワと人気を集めています。

ですが、これまで1度もマワ社のズボン用のハンガークリップを使ったことの無い方にとって、どのくらい便利なのか、本当に挟んだ衣類や小物類は滑り落ちてこないのか、などが気になることと思います。

そこで、実際にマワ社のズボン用のハンガークリップを使用している方々のクチコミをまとめてみましたので、ご紹介します。

良いクチコミ

・とっても華奢なハンガーなので、折れてしまわないかと心配でしたが、実際に使用してみると、とっても頑丈!洗濯直後の重たいジーパンを掛けても、たわむこと無く、クリップからジーパンが滑り落ちてしまうこともないため、快適に使うことができました。

・重たいズボンもしっかり挟むことができます。バスタオルはハンガーよりも縦幅が長いので、干せないかなと思いましたが、2つのクリップを自由に動かすことができるので、適当な場所までクリップを動かして、バスタオルを挟めば、重なり合う部分が無くなるので、いつもより早く乾かすことができました。

・しっかりと衣類を挟めますし、重みで落ちたりすることもありません。ただ、ズボンのサイズによっては横幅に物足りなさを感じる方もいるかもしれません。ですが、とってもシンプルで便利なハンガーなので、ストレスフリーで洗濯物を干すことができます。

・挟んだ衣類やファッション小物類を滑り落とさずに保管することができると聞いたので、もしかしたら挟み跡が付いてしまうのではないかとドキドキしていましたが、挟んでいた跡は無く、衣類をキレイに保管することができました。これは、リピ確定ですね!

・サイズもかたちもかさばらないので、クローゼットのなかをスッキリさせることができるのは嬉しい!

悪い意見

・スタンダードなマワ社のハンガーを日頃から愛用させて頂いているのですが、クリップ30はマワ社の良さが全く生かされておらず、並べてみても統一感がまったく無く、揃える必要はなかったかなと、とても残念な気持ちになりました。

・シンプル過ぎて、単なる鉄の棒に見えてしまう。他のハンガーと比べて重みがあり、使い勝手が悪く感じます。

・以前、正規店でマワ社のハンガーを購入し、たいへん気に入ったので、クリップ30を通販でまとめ買いしたのですが、『本当にマワ社のハンガー?』と疑問に思ってしまうほど、明らかに素材が違う!とってもガサガサしていて使い勝手が悪い。同じラインなのに、こんなに品質が違うと、B級品かニセモノなのかと思ってしまうほど。買うお店をよく吟味してから購入することをおすすめします。

マワ社のハンガーは、日本でもたいへん人気のハンガーのため、類似品などが出回っている可能性があります。

マワ社より製造・販売されているクリップ30には、ドイツMAWA GmbHの刻印が施されていますので、事前に必ず刻印があるかどうか、使用されている素材は何かなどを、しっかりと確認してから購入するようにしましょう。


まとめ

マワ社のクリップ30は、ズボンやスカートなどのボトムスを干したり、クローゼットに保管したりするときに、とっても便利なハンガーですが、使い方によっては、お家のなかをスッキリさせる収納アイテムとして活用することもできます。

この機会にマワ社のズボン用のクリップハンガー「クリップ30」をまとめ買いして、衣替えをスムーズに進めてみたり、洗濯時のストレスを解消させてはいかがでしょうか。

マワ Mawaハンガー クリップ 各10本セット

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。